持続可能な働き方を追求する 元外資系コンサルのガラクタ箱

自宅で快適にリモートワークする際のパソコン環境

自宅で快適にリモートワークする際のパソコン環境
コロナが流行りだしてからずっとリモートワークをしています。 関連記事:リモートワークを2週間続けての感想 リモートワークは性に合っていて不便を感じることはないのですが、他の人のワークスタイルを見ていいところを真似して取り...

リモートワークを2週間続けての感想

リモートワークを2週間続けての感想
新型コロナウイルスの対応でリモートワークを続けて2週間が経ちました。私の勤める会社は社員がリモート対応する環境も整っており、これまでも状況に応じてリモートワークは行っていました。しかし、お客様との打合せがない日、など限定...

これからプロジェクトマネジメントを学びたい人に

これからプロジェクトマネジメントを学びたい人に
プロジェクトが思うように進まなくて困っていませんか?あるいはプロジェクトマネージャーやリーダーがうまく進めてくれてはいるものの自分でもプロジェクトをまわせるようになりたい、もっとプロジェクトに貢献したいと感じていますか?...

私の取り扱い説明書

私の取り扱い説明書
適切な自己理解は、他者貢献や共創に役立ちます。 ルミナスパーク(公式サイトへのリンク)という診断を受けたので共有します。自己認識とコミュニケーションのためのツールです。

課題設定の前にまず自身の問題意識に目を向ける

課題設定の前にまず自身の問題意識に目を向ける
適した方法論を使うことの大切さという記事を書きました。 先日、プロジェクトマネジメントについて話をする機会があり、聞いて下さった方の1人(Aさん)が、ご自身の営業のお仕事に応用したいとおっしゃっていて、その場で詳しくお伝...

2020年の行動指針は「しっかり両足で立つ」

2020年の行動指針は「しっかり両足で立つ」
あけましておめでとうございます。 2020年もよろしくお願いします。 新年なので目標を考えます。 今年は昨年芽が出てきているものを育てる年。 以下の記事にあるように、読んでくださる方が社内外で価値を提供していけるようなブ...

適した方法論を使うことの大切さ

適した方法論を使うことの大切さ
先日、プロジェクトマネジメントについて話をする機会がありました。聞いて下さった方の1人(Aさん)が、ご自身の営業のお仕事に応用したいとおっしゃっていて、その場で詳しくお伝えできなかったので記事で補足します。

自分の商品を磨くために注目したいお客さんの痛み

自分の商品を磨くために注目したいお客さんの痛み
「プランが達成の見通しと一歩踏み出す勇気を高める」という記事を書きました。 会社員として社内で提供できる自分の価値を増やしていきたい。 今は会社員として社内のみに価値を提供しているが、今後社外にも広げていきたい。 個人事...

半歩先の進歩を実感するモノサシ

半歩先の進歩を実感するモノサシ
「照らす先が半歩な理由」という記事の続きです。 「半歩先を照らしていると、そこまで到達したことを実感しやすい」と書きました。 しかし照らしただけで実感は得られません。 必要になるのは、どんなに歩幅が小さくても踏み出すこと...

照らす先が半歩な理由

照らす先が半歩な理由
「半歩先を照らすためにしっかり両足で立つこと」という記事の続きです。 このブログを読んで下さっている方は、きっと最初、何かに困って訪問頂いたと思います。 例えば、 データ移行チームにアサインされたけどノウハウがなくって困...

半歩先を照らすために自分がしっかり両足で立つこと

半歩先を照らすために自分がしっかり両足で立つこと
「読者の半歩先を照らすようなブログ」いう記事を書きました。 先日、外部講師を招いてのリーダーシップ研修がありました。優れたビジネスリーダーになるためには以下の3つ、 ビジョンを作り、伝える力 巻き込み力 オーセンティシテ...

読者の半歩先を照らすようなブログ

読者の半歩先を照らすようなブログ
ブログのリニューアルを考えています。 現在のプロフィール記事も、外資系コンサルのガラクタ箱というタイトルも自分らしくて好きです。 プロフィール でも少しずつ気持ちが変わってきています。 会社でコンサルティング部門からマー...

今後のキャリアプラン

今後のキャリアプラン
セールス&マーケティングの部門に異動して1年が経ちました。自動車業界を離れてからももう少しで1年。 さらに後ろ側に立ち位置を変えて、売上や見込データを扱っています。シンプルな集計作業も多いですがそれがまた楽しいです。言う...

すごい会議に学ぶ会議のエッセンス

すごい会議に学ぶ会議のエッセンス
最近なるべく会議に出ないようにしています(もちろん必要な会議に出てはいます)。 昔は関係ありそうな会議だったらたいてい顔出してたんですけどね。 発言量は少ないあるいは全く発言しないのに顔を出していた理由は、その会議だから...

同種タスクを並行させすぎず異種タスクをぶつける

同種タスクを並行させすぎず異種タスクをぶつける
新卒でコンサルティング会社に入った私はマルチタスクを求められてきました。アサインされたプロジェクトの中でも複数のタスクを同時に並行しますし、複数チームにまたがることも、複数プロジェクトにまたがることも珍しくありません。しかし、年数を経るほど...

パラレルキャリアで本業への相乗効果を狙う

パラレルキャリアで本業への相乗効果を狙う
私は会社に勤めています。今の会社のやっていることにも意義を感じており、本業で存分に力を発揮したいという思いがあります。 一方で前向きな気持ちだけでは叶わない現実もあります。自分の至らなさや弱さを受け止めながら日々を過ごし...