写真をリサイズせずに解像度を下げる方法

写真をリサイズせずに解像度を下げる方法

サイズは指定されたピクセルのままで、解像度を下げる方法を紹介します。

社用PCにフリーソフト導入が禁止されていたり、ウェブサービスに写真をアップロードするのに抵抗がある方も大丈夫です。

MicrosoftパワーポイントとWindows標準のペイントがあれば可能です。

パワーポイントの手順

  1. パワーポイントを立ち上げる
  2. 写真をスライドに貼り付ける
  3. 写真を選択し図の圧縮を行う(元のまま、印刷、画面表示、メール送信と目的に応じた解像度が選択できます)
  4. 圧縮後の写真を図として保存する

ここまでがパワーポイントで行う作業です。サイズ変更が不要な場合はこれで終了です。サイズ変更が必要な場合は、続いてペイントで作業します。

ペイントの手順

  1. 保存した写真をペイントで開く
  2. サイズ変更でピクセル指定する
  3. 保存する

いかがでしょうか。先にペイントでサイズ縮小してからパワーポイントで圧縮すると小さくなり過ぎることもあるので実施順にはご注意下さい。

Posted from SLPRO X for iPhone.



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)