読者の半歩先を照らすようなブログ

読者の半歩先を照らすようなブログ

ブログのリニューアルを考えています。

現在のプロフィール記事も、外資系コンサルのガラクタ箱というタイトルも自分らしくて好きです。

プロフィール

でも少しずつ気持ちが変わってきています。

会社でコンサルティング部門からマーケティング部門に異動して1年半が経ちました。

暫定的に「元外資系コンサル」と名乗っていたものの、いつまでも「元」ではいたくない。

では「外資系マーケッター」かというとそうでもない。

マーケッターと名乗りたくないわけではないですが、広義のマーケティング部門に属しているのみで、やっていることは少し違う。

また、「必要ない人にはガラクタ、欲しい人には泣いて喜ぶ宝物」というスタンスで割り切っていたガラクタ箱も、もっと自信をもって宝物の魅力を届けたいと思うようになりました。

自分はいったい誰なのか。どんな人たちに何を届けていきたいのか。

新しい自己紹介

自分が本当にやりたい事って何だろう?前に進みたいけど、進むべき道がわからない。

自分が目指すゴールまでの道のりが見えなくて、動けない。それでも前に進みたい…。

そんな、もがきながらも前に進もうとする人たちを応援する、プロジェクト推進家。

コンサルティングを主とする企業で会社員をしながら、社外でも多くの個人やコミュニティのプロジェクト推進に関わっています。

16年のコンサルタント経験とプロジェクトマネジメントの知識を持ち、さらに個人の才能発揮もサポートするべくウェルスダイナミクスの認定資格を取得しました。

様々なノウハウや整理方法を用いて、情熱や才能を発掘しゴールまでの道筋を作る事で、あなたが自分の好きや得意を活かしながら、安心して一歩前に踏み出す為のお手伝いをしていきます。

目指すのは、読者の半歩先を照らすブログ

会社員として社内で提供できる自分の価値を増やしていきたい。

今は会社員として社内のみに価値を提供しているが、今後社外にも広げていきたい。

個人事業主にもなれる選択肢を持ちたい。…でも、自分が居る環境でやるべきことをやり切れてない、活躍し切れてないと感じている。

そんな、迷いながらも日々奮闘している人たちが、少しでも安心して次の一歩を踏み出せるように。

それぞれが持つ素晴らしい才能、好きや得意を活かして前に進む心地よさを味わう事が出来るように。

あなたが自分自身の力で道を選び取り、前に進んでいく為のお手伝いをするべく、あなたの「半歩先」を照らし出せるような記事を書きたいです。

本当に困った時にそっと手を差し伸べてくれる友人のような、あなたを傍で応援しいつも隣を走ってくれる相棒のような、そんなブログを目指しています。

終わりに

今までに書いた記事のカテゴリーも見直しながら、新しい記事も書きためていきます。

今後ともよろしくお願いします。

次の記事はこちら→ 半歩先を照らすためにしっかり両足で立つこと



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク