ハリー・ポッターと炎のゴブレットを観ました

2017/10/27の金曜ロードショーを録画して「ハリーポッターと炎のゴブレット」を観ました。アズガバンの囚人に続いて2作目です。ロンやハーマイオニーなどなじみの顔ぶれもいて楽しくみられました。

アズガバンの囚人に輪をかけて怖そうなシーンが多かったですし、重い内容のためアメリカでPG-13(13歳未満には保護者の強い注意が必要)になるのもうなづけます。



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク