ハリーポッターとアズガバンの囚人を初めて観ました

先週(10/20)の金曜ロードショーを録画してハリーポッターとアズガバンの囚人を観ました。初めてのハリーポッターシリーズです。

1作目と2作目を観てないため、最初はストーリーを追うのが大変でしたが、子供も怖がりながらも楽しんでいました。

結構怖いシーンもあるわりに、観終わった後はスカッとしていて人気の理由がわかった気がしました。

金曜ロードショーでは、この後も3週連続で放映されるので親しんでみたいと思います。ある程度みたらUSJ行きたくなりますかね(こちらも未体験です)

11/10から始まる「ウインター・イン・ザ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター™」はすごそうです。

 



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク