車のパワーウィンドウが故障しました

車のパワーウィンドウが故障しました

車の窓が下がったまま閉まらなくなりました。

モーター音はするものの空回りして窓が上がらない状態です。

とりあえず近所のガソリンスタンドに行ってみると、「うちでは対応できないのでディーラー行ってください」とのこと。

ライト切れの警告とワイパー音も気になっていたのでまとめて対応してもらうことにしました。

ディーラーさんでの修理は鍵が抜けなくなって以来2回目です。

おおごとではないのでこれもいい経験です。

検査してもらったところ、リアのランプも切れており、リアワイパーのゴムも老朽化してたので交換してもらいました。

車検は最低限。定期的な検査やメンテは必要ですね。



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク