200記事を超えたのでよく読まれた10記事を紹介

200記事を超えたのでよく読まれた10記事を紹介

記事数が200に達しましたので、開設からの総期間を通じてよく読んで頂いている記事を紹介します。

よく読まれた10記事を紹介

1)5分でわかる「ザ・ゴール」の要約まとめ!

5分でわかる「ザ・ゴール」の要約まとめ!

開設して最初の記事が一番多く読んでいただいています。全体の13.8%です。100記事の時は全体の2割を占めていたので、比率は減りました。ゴールドラットの教え子が書いたザ・キャッシュマシーンについてのまとめ記事も書きました。

2)インターフェース仕様書サンプル

インターフェース仕様書サンプル

インターフェース仕様書の読み方記事で紹介した、処理概要、レイアウト定義、編集仕様のフォーマットをサンプルつきで紹介しました。滞在時間や離脱率を見ても検索でたどり着いた人の役に立ててるようでうれしいです。

3)インターフェース仕様書の読み方

インターフェース仕様書の読み方

インターフェース仕様書サンプルとセットで役立つ、バッチインターフェースの仕様書の読み方解説記事です。

4)SCMとSCPとS&OPの違い

SCMとSCPとS&OPの違い

自分で知りたかった内容を記事にしたものです。概念はわかってもそれを実践するのは難しいですね。

5)3分でわかる「ザ・ゴール2」の要約まとめ!

3分でわかる「ザ・ゴール2」の要約まとめ!

ザ・ゴール2は、TOCをマーケティングや経営全般の問題解決に応用したものです。

6)移行リハーサルは本番に極力近づけるよう計画する

移行リハーサルは本番に極力近づけるよう計画する

移行リハーサルは以下の2つがあります。

  • 時間計測(時間内に移行処理、手順を完了できるか)
  • 手順検証(計画・準備した移行手順が実用に耐えるか)

愚直に手順を作成すること、何かある時のために予備枠を持っておくことがポイントです。

7)ジョブ管理ツール比較

ジョブ管理ツール比較

夜間や日中のバッチ処理を自動実行するためのジョブスケジューラ(ジョブ管理ツール)を比較しました。

8)要件定義に関わる言葉の定義(要求、要件、仕様、業務要件、システム要件)

要件定義に関わる言葉の定義(要求、要件、仕様、業務要件、システム要件)

SCMとSCPの記事もそうですが、この記事も言葉の定義について書いたものです。業務に携わる方が共通言語として理解し、円滑にコミュニケーションするのに役立つと嬉しいです。

9)CBUとCKDとSKDの違い

CBUとCKDとSKDの違い

またまた用語定義です。

CBU(完成車)> SKD(簡単な加工で組み立て可能)>CKD(現地組み立て。溶接や塗装も現地で対応)

  • CBU:Complete Build-up
  • SKD:Semi Knock Down
  • CKD:Complete Knock Down

10)間違いだらけのデータ移行。私が大失敗した9つの原因

間違いだらけのデータ移行。私が大失敗した9つの原因

これは結構熱量たっぷりに書いたものなのでアクセスが上がってきていて嬉しいです。

今後重視していきたいカテゴリー

ヘッダー

現在ヘッダーに配置しているカテゴリーは以下の通りです。

  • プロフィール
  • プロジェクトマネジメント
  • データ移行
  • 書評
  • お問い合わせ

100記事のときと比べると、プロフィール、プロジェクトマネジメントを追加しました。そのわりにはプロフィールへのアクセスは減っています。誰が書いているのだろう?と思って見てもらえる記事を書きたいですね。

プロジェクトマネジメントも不人気です。個人的には力を入れていきたいカテゴリーなので改善要です。

サイドバー

記事数の多い順に並べることにしました。ナレッジマネジメント、増やしていきたいです。

データ移行 35
書評 20
プロジェクトマネジメント 15
コンサルコラム 12
データ 11
業務改革 11
SCM 10
コンサル基礎 8
自動車業界 8
お役立ち 8
ドラえもん 8
雑記 7
映画 7
ドラゴンボール 6
海外旅行 6
CRM 5
インターフェース 5
販売管理 4
マーケティング 3
業界動向 3
新居浜 3
博物館 2
システム導入 2
火消し 2
ITIL 2
このブログについて 1
計画 1
SAP 1
Access 1
NLP 1
Excel 1
Google 1
グローバルプロジェクト 1
イベント 1
お笑い 1
中学受験 1
ナレッジマネジメント 1

終わりに

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

「お問い合わせ」フォームもありますので、ご意見ご質問あればぜひよろしくお願いします。

お問い合わせ



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク