第45回東京モーターショー2017年行ってきました

第45回東京モーターショー2017年行ってきました

初めて東京モーターショーに行ってきました。りんかい線の国際展示場駅から東京ビッグサイトに向かう途中、ダフ屋がいて驚きましたが、4時間位滞在して感じたのは、日本の基幹産業の存在感でした。自動車業界の凄さを体感し圧倒されました。

車詳しくないのでただただ流れに乗って目に入る車や展示を楽しんできました。写真を観ながら振り返ってみます。

▼ポルシェ

▼レクサス

▼オムロン

▼スズキ

▼スイフトスポーツ

▼マツダのビジョンクーペ

▼BMW

▼メルセデス smart

▼FUSOのAero Queen

▼なじみのないトラック スウェーデンのスカニア

▼UD

▼FUSO CANTERの後ろ側

▼ニューセンチュリー

▼次世代カー

▼参加はできなかったけど大規模VR体験

▼ドーム型の体験イベント

▼日野

写真はありませんが、セグウェイのナインボット・エリート試乗しました。

 



このブログを書いている人

電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。
新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。
100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営

スポンサーリンク