プロフェッショナルサービスの戦略マーケティング計画(5分読書#24)

プロフェッショナルサービスの戦略マーケティング計画(5分読書#24)

こんにちは、うさぼう(@usabo_tweet)です。

戦略マーケティング計画は、変化し続ける競争環境に適応するための重要なツールです。

本記事では、「コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング」における12のキーポイントの4つめである「方針決定」を紹介します。

この記事の内容

  • 戦略マーケティング計画とは
  • 戦略マーケティング計画策定のステップ

コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング


「コトラーのプロフェッショナル・サービス・マーケティング」の2章にある12のキーポイント。

今日は4つ目。「方針決定」。

方針を決めて、計画を立てて、実行していくことが、競争環境で持続可能な優位を保ち、競合に差をつけることにつながります。

戦略マーケティング計画とは

そのための重要なツールになるのが戦略マーケティング計画です。

計画では、以下を明らかにします。

  • マーケティングの目的
  • エネルギーを注ぐ対象
  • マーケティング活動

戦略マーケティング計画を策定することで、最終目標と(自社や自身の)能力、マーケティング環境を適合させます。適合させられるかどうかによって成功か失敗、あるいは真に成長するかただ存在するかの差につながります。

戦略マーケティング計画策定のステップ

戦略マーケティング計画策定のステップは以下のとおりです。

  • 環境分析
    • 内部環境、市場環境、社会環境、競争環境、マクロ環境
  • 資源分析
    • 人的資源、金銭的資源、施設、システム
  • 目標設定
    • 使命、目標、目的
  • 戦略策定
    • サービス・ポートフォリオ戦略
    • サービス/市場拡大戦略
    • 競争戦略
    • ポジショニング戦略
    • ターゲット市場選択戦略
  • 組織デザイン
    • 構造、人材、文化
  • システム設計
    • 情報システム、プランニングシステム、管理システム

このあたり詳しくは第6章「戦略計画と戦略的組織」で説明があります。

終わりに

通読中のため実務に活かすところにまで至っていませせんが、後の章では詳細な解説があるため実務にも参考にできそうです。

ではまた明日。

北風ではなく太陽型のティール組織(5分読書#25)

このブログを書いている人
電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。 新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。 100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営


Warning: getimagesize(/home/mhisaeda/mhisaeda.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/mhisaeda/mhisaeda.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932