MS ProjectのEVMレポートは果たして使えるのか

MS ProjectのEVMレポートは果たして使えるのか

MS ProjectEVMレポートを出力してみたところ、一筋縄ではいかなそうでしたので状況を共有します。

参考にしたのはこちらの記事
http://pubinf.blog.jp/archives/1065453141.html

サンプル的にいくつかタスクを登録し、実績も少しだけ入力してからレポート>ビジュアルレポート>アーンドバリューの実績レポート を出力しました。

すると、PVEVACが表示されます。

出力時に最小単位を週か日で選びます。最初は四半期単位で表示されますが、Excelシートのピボットの+を押して展開するとグラフも展開されます。

しかし、制御の仕方がわからないのが、EVACの別管理です。達成率をいじると実績作業時間も連動して変わりますし、実績作業時間をいじると達成率も変わってしまいます。

ファイル>オプション>詳細設定 で、達成額計算方法を、「達成率」か「実際の達成率」かを選べます。
なので、実績作業時間が50%だとすると、達成率は連動して50%になります。実際に作業は80%完了しているので実際の達成率は80%

この時には、EV80%で、AC50%としてグラフ表示されてほしいのですが、EVのグラフが表示されません(PVACと同じ値になっているのでしょう)

また調査が進みましたら共有します。

関連記事

EVMによるスケジュールとコストの一括管理が浸透しない理由

このブログを書いている人
電子書籍「システム導入のためのデータ移行ガイドブック」著者。 新卒から外資系コンサルティングファームに所属。15年に渡り販売物流、特にCRM領域のコンサルティングに従事。 100名を超えるプロジェクトのPMOなど全体を推進していく役回りや、ユーザ企業への出向を通じた実務経験を持つ。

このブログでは、自身がかき集めた知識や経験を共有する。クライアントへの提案やソリューション開発に直結しないガラクタのようなもの。将来再利用する自分のために。同じような悩みを抱える誰かのためにブログ「外資系コンサルのガラクタ箱」を運営


Warning: getimagesize(/home/mhisaeda/mhisaeda.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/mhisaeda/mhisaeda.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932