コンサルコラム

メガトレンド時代をトレンドに無頓着に歩んでいくキャリアの考え方

メガトレンド時代をトレンドに無頓着に歩んでいくキャリアの考え方
世のトレンドに興味がありません。 というのはトレンドが気になってるのに追いつけない悔しさを隠しているだけでしょうか。 コンサル就職のトレンド 私が入社した2001年には外資系コンサルティング会社は人気がありました(この記...

橋渡しという仕事が担うべき双方向。大きな声や正論が全てではない

橋渡しという仕事が担うべき双方向。大きな声や正論が全てではない
いろいろな橋渡しの仕事をしてきました。 業務部門とシステム部門 プロジェクト内のチーム間 トップとメンバー 需要と供給のマッチングもある種の橋渡しですし、世の中の大半は橋渡しで成り立っているといってよいでしょう。 橋渡し...

一貫性を持たせることへのこだわり

一貫性を持たせることへのこだわり
ふと思ったのですが、私は一貫性を持たせることが好きです。 社長の理念と従業員の行動 プロジェクト目標と新しい業務やシステム機能 チームリーダーの方針とメンバーの価値観 こうしたものに一貫性が保たれているとき、何とも言えな...

今後仕事をする上で提供していきたい価値

今後仕事をする上で提供していきたい価値
以前の記事で自身が今後提供していきたい価値について列挙しました。 プロジェクト管理ツールの導入コンサル 運営に課題を抱えたプロジェクトの正常化に向けた支援 自身の経験に基づくノウハウ提供 日も変わったので気持ち新たにこれ...

自身の提供価値について考えてみました

自身の提供価値について考えてみました
以前の記事で、「自分はクライアントや所属ファームに価値を提供しているのか?」という問いを立てました。 この問いについて日頃から考え、自分なりの答えを用意しておき、自信を持って上司やクライアントに伝えることは非常に重要なこ...

外資系コンサルタントが優先して取り組むべきこと

外資系コンサルタントが優先して取り組むべきこと
私は外資系コンサルタントを希望して新卒でコンサルティングファームに入社しました。もう16年も前の話です。しかしながら16年経った今でも、英語もできないしロジカルシンキングも怪しいし華々しいアピールポイントもありません。 ...